社交ダンスは基礎練習が大切!初心者が上達する練習法とは!?

社交ダンスが上達するには、基礎練習をしっかりやって正しい姿勢を身につける ことが大切です。もう一つ大切なことは、リズム感をつけて音楽に合わせて踊る ことです。 初心者が上手くなるための練習方法やDVD教材をご紹介します。

社交ダンスをインターネットの無料動画で練習する方法

社交ダンスの練習法

社交ダンスを始めてみようと思ったあなたは、どこでどんな練習をしていますか。

社交ダンスは写真や絵画の趣味と違って、一人でテキストを見ながら練習するというわけにはいきません。

身体の動きを足型だけで表したようなテキストでは、とてもどんな踊りなのか分かりにくいものです。

社交ダンスが上達したいということで、公民館などで開かれている社交ダンスサークルに参加して練習に励んでいる方も多いのではないでしょうか。

グループレッスンでは、ステップを教わっても中々組んで踊れるようになりません。

そんなときに、自宅に帰っての復習や組んで踊るときの動きなどをイメージするときはインターネットの無料動画を利用して練習する方法もあります。

今回は、インターネットの社交ダンス動画も練習に使える、YouTubeの無料動画で練習するときにメリットとデメリット、社交ダンスの練習をサポートするにはDVD教材がおすすめなことをご紹介します。

●インターネットの社交ダンス動画も練習に使える!

インターネットで”社交ダンス動画”を検索すると、たくさんのYouTubeの無料動画がでてきます。

あまりたくさんあり過ぎて、どれを参照すれがいいのかが分からなくなりますが、大きく分けると次の3種類になります。

・競技ダンス選手権など、有名選手の動画

・ダンスの種類ごとの基本ステップを解説した動画

・ホールドや姿勢など社交ダンスの基本を解説して動画

社交ダンス初心者の方にとっては、どれをみても参考になるのではないかと思いますが、先ずは踊れるようになりたいというなら踊りたいダンスの基本ステップを解説した動画を見ながら自宅などで練習してみてはいかがでしょうか。

初心者が最初に習うブルースでは、こんな動画もあります。

●YouTubeの社交ダンス動画で練習するメリットとデメリット

YouTubeの社交ダンス動画でも、練習できる時代になっていたということもできます。

無料動画を見て社交ダンスを練習する時のメリットとデメリットをまとめてみました。

<デメリット>

・たくさんあり過ぎて、自分に合ったものはどれか分からない。

・短い編集で断片的なものが多い

・自己流のクセがつきやすい

<メリット>

・最大のメリットは無料で使えること

・社交ダンスサークルで習ったことを、自宅で復習できる

・自分の好きな時間に見ることができる

●社交ダンスの練習をサポートするにはDVD教材がおすすめ

社交ダンスのリズム練習法

社交ダンスサークルで習ったことを自宅で復習したり、何回も見ながら自分のものにしてしまうのは、YouTubeの無料動画よりも教えることを専門とするプロの講師が編集したDVD教材がおすすめです。

DVD教材はダンスの種類ごとに、いかにしたら効率よく覚えられるようになるかの視点でレッスン内容がまとめられているので、初心者の方にはぴったりの教材です。

社交ダンスのDVD教材は、アマゾンや楽天などでも多く販売されていますがレベルが高くて初心者の方には、結構分かりにくいものがあります。

そんな中で、おすすめなのが

「社交ダンスのリズム練習法-誰でも簡単に楽しく踊れる基礎リズム編-」

です。

社交ダンスはリズムに乗って踊るものなので、リズム感を養ってリズムに合わせないと
中々上達しないといわれています。

リズムに合わせて踊ることは気持ちのいいもので、これが社交ダンスの醍醐味かもしれません。

自分はリズムに乗って踊れていないなと思う方は、このDVD教材で簡単にリズム感をマスターすることができます。

リズム感を養うマル秘の練習法をレッスンしてもらえます。

講師は、プロの社交ダンスの講師を指導している菅原眞由先生です。

DVD教材なので、1日たった10分間見るだけでもどんな社交ダンス教室にいっても恥ずかしくないほどのレベルが身に付きます。

ダンスパーティに行ったとき、あまり自信がないので壁のそばで躊躇する心配もなくなります。

リズム感に慣れて、自信を持って踊れるようになりませんか。