社交ダンスは基礎練習が大切!初心者が上達する練習法とは!?

社交ダンスが上達するには、基礎練習をしっかりやって正しい姿勢を身につける ことが大切です。もう一つ大切なことは、リズム感をつけて音楽に合わせて踊る ことです。 初心者が上手くなるための練習方法やDVD教材をご紹介します。

社交ダンス初心者はDVD教材をみて練習するのが上達の近道!

競技ダンス

社交ダンス初心者がダンスを習う一番いい方法は、社交ダンス教室へ行って習うことです。

社交ダンス教室では、現役の競技ダンスの選手や過去に競技ダンスで活躍した方が講師として教えてくれますので、ツボを押さえて基礎からしっかり教えてくれます。

でも実行するには、財布と時間に余裕が必要になります。

初心者の内は社交ダンスが自分に合っているか分からないので、社交ダンス教室でグループレッスンを受けたり、公民館などの社交ダンスサークルで習い練習しようという方もいるかもしれません。

社交ダンス教室で個人レッスンを受けるより、安く習えるため初心者の内はこれらの2つの方法又はいずれかで始める方も多いようです。

でも、これだけでは中々ダンスパーティなどに行って踊れるようになれません。

社交ダンス初心者は、グループレッスンを受けても直ぐには踊れるようにならないので、DVD教材などをみて自宅やサークルなどでしっかり練習することが必要です。

今回は、社交ダンスを安く効率的に習いたい人にはDVD教材がおすすめなこと、DVD教材の良いところと悪いところ、そして初心者におすすめのDVD教材をご紹介します。

●社交ダンスを安く、効率的に習いたい人にはDVD教材がおすすめ

社交ダンス教室に行って習うには、本格的過ぎて自分がどこまでできるか不安なので、先ずは社交ダンスサークルなどで始めようと思っている方におすすめなのが社交ダンスのDVD教材です。

社交ダンスは写真や絵画などと違って、教材を入手して独学するということが難しい趣味といえます。

社交ダンスをやるには独りではできませんし、踊る練習をするには広いスペースやダンス音楽などが必要になってきます。

そのような場所が社交ダンス教室であったり、社交ダンスサークルだったりするわけです。

社交ダンス初心者が効率的に早く上達するには、

・社交ダンス教室のグループレッスン+DVD教材

又は

・社交ダンスサークル+DVD教材

のような方法をとってみてはいかがでしょうか?

週1回程度のグループレッスンでは、踊れるようになるまで時間がかかるので復習や補強できるような教材を用いることをおすすめします。

DVD教材での講師は、競技ダンスでトップクラスの成績を収めた人やプロのダンサー
といったように、社交ダンスを精通している方なんです。

ということは、DVD教材では社交ダンスのトップレベルの先生から指導を受けることができるということになります。

●社交ダンスのDVD教材の良いところと悪いところ

社交ダンス初心者がDVD教材をことには、良い面もありますが悪い面もありますので整理してみました。

<DVD教材の良いところ>

・社交ダンスサークルなどでは教えていないトップクラスの講師が指導している

・社交ダンスの基本練習が自宅でできる

・自分の都合のいい時間に何回も繰り返して見ることができる

・価格が安い

・費用対効果(コストパフォーマンス)が良い

・社交ダンス初心者には、身につくまで見られるDVD教材が向いている

<DVD教材の悪いところ>

・自分で学ぶ意識を持っていないと、怠けてしまう

・パートナーと組みにくい

・分からないところがあっても質問できない

●社交ダンス初心者におすすめのDVD教材

社交ダンスのリズム練習法

社交ダンスのDVD教材はいろいろありますが、中でも初心者におすすめの教材を以下に紹介します。

社交ダンス初心者が上達するためには、ホールドや姿勢、立ち方などの基本的なことを何回も練習して身に覚えさせることですが、その他に大事なことは音楽に乗って動けるようにリズム感を磨く練習が必要です。

社交ダンスを習い始めたときに“ジルバ”の踊りを習ったことはありませんか。

ジルバの音楽がかかるとなぜか楽しい感じがして、音楽に合わせて自然に体が動くような感じになったことはありませんか。

つまり、音楽のリズムに乗るとスムーズに動きのあるきれいな踊りになるのです。

そのため、一度音楽から外れると中々元に戻せなくなったり、パートナーとタイミングが合わなくなったりして、きれいな踊りにはなりません。
 
社交ダンスが上達する練習のコツは、リズム感を養うことなのです。

そのために特化して作成された練習用DVD教材が、

「社交ダンスのリズム練習法」という動画教材です。

ステップは初めのうちは、うまく覚えられませんが時間がたてばその内覚えることができますが、リズム感をつけることをおろそかにしている人は何年たってもなかなか上達しないものです。

この教材では、社交ダンスの基本の基本であるリズムを取ることを主眼にして作られていますので、初心者でもこれを見て・聴いて自宅練習すれば、リズムを取りながら踊れるようになる内容になっています。

この動画教材を毎日10分見て、練習するだけでリズム感がよくなり楽しく踊れるようになります。

今こそ、このDVD教材を使って自信をもって社交ダンスが踊れるようになりませんか。